2017/03

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


表参道のギャラリーで開催されていた結布着屋のイベントに行ってきました。

毎年春秋の開催でしたが今年から春のみです。

 

 

看板は亀甲の総柄で亀甲を織りだした一枚。

生産現場ではほとんど見かけない総柄もここには大量にあるので

織り手的にも面白いです。

 

 

無地から総柄までとにかく品揃えが豊富です。

リユースなので現在では見ないような技巧の凝ったものや

デザインに遊びがあるものなど、縮平ともにたくさんあります。

こんなに本場結城紬だけが揃っているところはないので

見るだけでも面白いです。

 

 

壁にかかっていた深緑色の羽織の柄が好みでした。

結城紬の場合、男性物は特に目を引く派手さはないですが

このようなものをさらっと羽織っているだけでもかなり素敵だと思います。

 

 

結布着屋 http://www.yufukiya.com/

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


スポンサーサイト


comment









trackback