2018/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


栃木県立博物館で開催中の「とちぎの技・匠展」みてきました

 

結城紬も大きく扱われていて着物・反物・道具など展示数も多かったです

地機は染織だけでなく木工の分野でも紹介されています

 

 

100亀甲と蚊絣が一緒になったサンプル

(拡大してご覧ください)

 

竹工と野州てんまり

建築物漆塗・彩色に関する道具などの展示もよかったです

 

 

チラシなどに明記されていませんが5月21日以降展示替えがあるようです

毎週日曜には手仕事実演もあります

それ以外にもイベントがあるので詳細はご確認ください

 

学芸員のとっておき講座「ユネスコ無形文化遺産結城紬の魅力を語る」
・日時 平成30年5月20日(日)13:30〜15:00

・場所 研修室(定員40名)要申込

 

「とちぎの技・匠」展

栃木県立博物館にて6月17日まで

 

おまけ

公式ゆるキャラ みみずく土偶の「みーたん」

好きな食べ物:栃餅

趣味:編布を編むこと

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


スポンサーサイト


comment









trackback