2019/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


単の時期になりましたね。
気温25℃でしたが、快適〜

着物は昨年の奄美旅行の時、友人・母(大島紬の織り子です)からいただいた古い大島です。
友人がまったく着物に興味を示さないために私のところへやってきました。

着丈が大変短かった為、私サイズに仕立て直しに出しました。
解いてみるとみつえり芯に織り出しの「本場奄美大島紬」というところが使われていました。
布を大事に、そして惜しみなく、全部使ってあり感心。
友人の祖母が織り、友人・母のために縫ったと聞きました。
最近の大島には無い柄でとても気に入っています。


帯は「kimono gallery 晏」さんの春の東京展でいただきました。
こっそり言いますが、晏さんのブログのどこかに私がいます。
いつもステキな反物や帯がたくさんある展示会なので、毎回うかがっています。

帯揚げは絽縮緬(chokoさんの)です。帯と同じ明るい色を出してみました。
帯留めは雪の結晶(すずめのトランクさんの)です。

写真・左)ちょっと色がとんでいますね。許容範囲かな
写真・右)帯周り


写真)おはしよりのところに剥いである部分がでています











スポンサーサイト


comment

早速、チェックとはさすがです。

  • こあらっこ
  • 2012/06/04 5:56 PM

なんでこあらだけモザイク入ってんの~~~???

  • fdjunかも?
  • 2012/06/04 2:08 PM









trackback