2017/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


茨城県繊維工業指導所では、毎年結城紬機織り技術者の人材育成を行っており
今年も平成30年度の研修生の募集が開始されます。 
見学が可能なので興味のある方は事前見学をおすすめします。(要予約)
詳しくは下記にお問い合わせください。


●応募期間 平成29年12月1日(木)から平成30年1月24日(水)まで
●募集人数 最大4名
●募募資格 県内在住もしくは県内に転入が可能な方
      研修終了後、結城紬産地の機織りに携われる方
      品行方正、心身共に健康な方
●研修期間 平成30年4月下旬から平成30年3月下旬までの約11か月間

      月曜から金曜日 9:00−17:00
●研修費用 受講料は無料 (材料費は負担)
●募集案内・応募書類掲載 http://www.kougise.pref.ibaraki.jp/seni/

●問い合わせ先 茨城県工業技術センター繊維工業指導所 紬技術部門
 〒307-0015 結城市鹿窪189 tel 0296-33-4154

 

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


以前お知らせした「今・昔 結城紬ものがたり」3日からはじまりました。

 

昭和35・36年製作のものとここ数年で作られたものが中心です。

 

男物は無地にしか見えませんがベタ十字の着物に縞の羽織でカッコいいです。

 

古いものはさすがに手の込んだ総柄がほとんど、最近の物はデザインが新しめの飛び柄です。

左:100亀甲総柄 最盛期に多い平安絵巻のような柄

右:160亀甲 「ノーブル・カード」と題した飛び絣

 

 

 

 

着物反物とも展示数は割と多く、とくに反物はベタ絣や総柄

 

左:ベタ亀甲80・120・160       右:蚊絣100・160・200

(拡大してご覧ください)

 

 

縮のベタ絣や128亀甲など珍しいものもあります。

今月いっぱい開催なのでぜひ実物を見に行ってみてください。

 

来週はきものday結城もあります。

 

 

 

「今・昔 結城紬 ものがたり」

期間: 11月3日(金)〜29日(水) 木曜休館

時間: 9:00〜17:00 最終日は15:00まで

場所: 結城蔵美館 入場無料

 

 

 


 

 

きものday結城で毎回定番の手つむぎ糸を使ったワークショップ

今年はコースター作りです

 

刺繍したあと周りを縫うのがちょっと面倒...

という方にはミシン仕上げもしますのでお気軽に参加ください

 

この2日間は各所でワークショップが開催されているのでぜひ体験してみてください

 

 

きものday結城

●日 程●  11月11日(土)・12日(日)
●時 間●  10:00〜16:00 受付15:00まで
●場 所●  関新 結城市結城34 MAP6

●費 用●  1000円 (コースター2枚)

詳細は → 

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


産地見学、機屋につづいて巻き屋さん

 

機巻きの様子

 

 

 

竹筬しか使わないとのことでした

手入れされてつやがあってしなやかな竹筬がたくさんありました

 

 

(一応柄はぼかしています)

反数が多いので機巻きも自動です 

手紡糸は紺屋で一度つければ何度も糊付けを重ねなくてもスムーズに巻けるようです

 

とはいえ部分的に糸をくくって絣やテンションを微整しながらの作業

無駄がなくカッコいいです

道具も仕事をしやすいように自作した物もあり参考になりました

 

 

大きくは同じ工程ですがかなり効率化していることがよくわかります

それができるのも手紡糸のおかげ、糸の特性に尽きます

手つむぎ糸ではこんな風にはいきません

 

今回は機巻きを見学させてもらいましたが巻き屋さんは筬通しなどの下拵えも請け負います

産地に唯一残る巻き屋さんだそうです

 

後継者は各職種募集しているようですが結城のように研修制度などはありません

やりながら覚える、ということですね

 

いずれも生業になるものではないと思いますが

今後こういった見学の機会があればコチラでもお知らせします

 

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


先日石下の産地見学に行きました

 

石下というのは茨城県常総市にる地域で一般的に石下結城紬と呼ばれる

機械織りの織物の産地です

 

結城紬として流通しているストールや小物に使われる布なども

この地域で生産されているものです

 

今回は捺染工場も持つ最も大きな機屋さんと唯一の巻き屋さんを見学させてもらいました

まずは機屋さん

 

総柄の型紙(左)と亀甲の型紙(右)

一本ずつの線を九九私たちから見ると亀甲の型というのはとても新鮮で面白いです

 

もちろん捺染の絣だけでなくくくったりすることもあるそうです

無地縞など絣のないものや少ないものの生産の割合が高くなっていて

型彫りの職人さんは現在産地には80代の方が残るのみ

紺屋さんも一件だそうです

 

 

緯糸の絣を作る道具です

パイプのようなところにインクを入れると筒から染み出してきてそれを刷り込むのだそうです

残念ながら作業のタイミングでなかったので実際の作業の様子は見れませんでした

 

 

そして機織り

これはストールです

 

 

機場ではたくさんの自動織機があって何人もの人が働いていました

帯・着尺・ストールなど様々です

 

機織りをする人はつねに募集中だそう

この自動織機を家において出機をしている方も多いようですよ

 

手織りよりいろんな可能性がありますね

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


 

無地の結城紬でクリスマスぽいコーディネート作ってみました

ロケーションがかなり素敵ですがココも結城、yuinowaの向かいです

 

ラビットファーのケープと赤が効いた個性的なデザインの帯

画像ではわかりづらいですが帯は銀糸も使われていて華やかです

 

 

 

ありがたいことに着物がはすでに販売済みです

帯とケープはきものday結城で販売いたしますので

クリスマスの予定がある方もない方もこの帯とケープ、素敵なコーデに役立ててください

 

今回ミンクのショールも数点あります

これからのパーティーシーズン和洋問わず役立つと思いますので

お好きな方はチェックしてみてください

 

 

きものday結城 → 

 

●日 程● 11月11日(土)・12日(日)
●時 間● 10:00〜16:00
●場 所● 関新 MAP6

●内 容●
・リユース結城紬ほか、帯、帯締め、その他和装小物

★ワークショップ
手つむぎ糸で作るししゅうコースター(2枚)」 1000円

 

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


今更ですが instagram はじめました

いまのところは画像の記録としてまとめ中です

これまでのricoの活動やきもの紹介、結城紬に関することのみアップします

 

ブログなどをチェックいただいている方はすでに見た画像がほとんどですが

これまでどこにもアップしていないものもそっと混じっています

 

まだアップ途中ですがとりあえずのぞいてみてください

最新のお知らせなどは変わらずこのブログに載せますのでよろしくお願いいたします

 

 

https://www.instagram.com/rico_yuki/

 

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


ricoのメンバーが主催する裂き織り教室のグループ展見てきました。

 

 

今年は展示会開始5周年記念で特別に会場もどーんと大きくなりました。

柿のような色の紬が雰囲気ともよく合っています。

帯はこの着物に合わせて展示用に織った裂き織りだそうです。

 

 

特別展示ということで裂き織りにこだわらず様々な糸や素材を使った織物・小物など

ほんとうにたくさん展示されています。

裂き織りだけでなく染めから始められる方などもいて力作揃いです。

 

裂き織り体験はもちろん、ぐるぐるハンガー&ふりふりコースターなど

気軽に楽しめるワークショップもあります。

日曜までの開催ですので立ち寄ってみてください。

 

 

 

●日程● 2017.10.26(木)〜10.29(日) 入場無料

●時間● 10:00〜17:00 初日は13:00から、最終日は16:00まで

●場所● お休み処 坂長「石蔵」 http://sakacho.com/
     〒306-0033 茨城県古河市中央町3-1-39
     0280-22-2781  

 

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


11月11・12日に開催の「きものday結城」の案内チラシです

事前に手にする機会がない方はぜひこちらでご確認ください

 

ricoはマップ6番にて出店です

よろしくお願いいたします!

 

 

(拡大してご覧ください)

 

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


第5回 小山きものの日

 

日時 : 平成29年11月18日(土)10:00〜16:00
会場 : 小山市立生涯学習センター、おやま本場結城紬クラフト館、まちの駅思季彩館
内容
【生涯学習センター ホール】
14:00〜  オープニングセレモニー
        きものスタイリスト 石田節子さんによる結城紬ショー
        第10回おもいがわ映画祭コラボ特別ゲスト 女優 岩下志麻
15:00〜  お楽しみ大抽選会

 

【生涯学習センター ギャラリー】
10:00〜16:00  本場結城紬競技展示会
            栃木・茨城県合同紬織物技術交流・展示会
            糸つむぎ、地機織り、絣くくりの実演、体験
            宇都宮大学による結城紬質感伝達システム研究紹介、体験
13:00〜14:00  宇都宮大学おやまサテライトプラザ公開講座「結城紬の魅力と継承」

           毬小路スタイル 代表 田中千衣子

 

【生涯学習センター 和室・セミナー室】
10:00〜12:00  本場結城紬レンタル(料金:2,000円)
10:00〜12:00  ふろしき講習会(料金1,000円) ※いずれも要事前申し込み

 

【おやま本場結城紬クラフト館】
10:00〜14:00  琴演奏、呈茶席
10:00〜15:00  ワークショップ ※要事前申し込み
           ●間々田ひも
              料金1,000円(子供600円)、所要時間20分程度
              (1)10:00〜 (2)10:30〜 (3)11:00〜 (4)11:30〜
              (5)13:00〜 (6)13:30〜 (7)14:00〜 (8)14:30〜
           ●コースター織り 
              料金1,000円(子供500円)、所要時間1時間程度
              (1)10:00〜 (2)11:00〜 (3)13:00〜
10:00〜19:00  小物販売

【まちの駅思季彩館】
10:00〜13:00  着物姿フォトサービス ※雨天時はクラフト館が会場となります。

※上記の印は、きもの着用者の特典です。
※結城紬レンタル、ふろしき講習会、ワークショップは事前申し込み制ですが、空きがあれば当日参加も可。

 

その他特典

・まちなか『おもてなしの店』にて、様々なサービスが受けられます
 おもてなしの店・おもてなし内容については、広報おやま11月号に折込
・『おもてなしの店』スタンプラリーに参加された方に、記念品と抽選会参加券をプレゼント
 抽選会に参加して1等の本場結城紬地機反物を当てよう
・フォトサービスにて、着物姿を写真にしてプレゼント
・「小山きものの日」「きものday結城」の両方の抽選会に参加した方に、記念品プレゼント
・第10回おもいがわ映画祭鑑賞券の割引あり

 

今年は「本場結城競技展示会」や「おもいがわ映画祭」も同日開催です。

 

詳細や申込については小山市HPでご確認ください → 

チラシのダウンロードもできます

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの