2017/02

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

<< >>


重要無形文化財指定60周年記念 -日本の織りの宝もの-

第8回 本場結城紬展・新 arata


●日 時● 平成29年1月13日(金)〜15日(日)00 
      10:00〜18:00 最終日は17:00まで

●場 所● 警固神社 神徳殿

      〒810‐0001 福島市中央区天神2丁目2−20
      TEL 092‐771-8551 

★作品の展示・販売


★実演 
真綿掛け 糸つむぎ 絣くくり たたき染 地機織り



本場結城紬卸商協同組合 http://www.honba-yukitumugi.or.jp/index.htm

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


結城紬rico キモノ・コモノ展

 

「カフェェ&ギャラリー わをん」での「結城紬rico キモノ・コモノ展」

今月末まで開催中です。

小物やストール販売だけでなく着物、反物の展示もしています。

商品も追加しましたのでぜひ足を運んでみてください。

カフェもゆったりとしてとてもいい空間です。

 

 

期 間 ★ 10月7日(金)〜11月29日(火)

 

時 間 ★ 11:30〜16:00

 

内 容 ★ 結城紬の小物・ストール・ぞうりなどの販売 

      着物・反物の展示 その他

 

詳細や最新情報はわをんのFBでごらんください

 

 

Cafe & gallery わをん  http://www.cafe-g-waon.com/index.html

住所  : 千葉県いすみ市引田 101-1
TEL  : 0470‐64‐6207
定休日 : 水曜日・木曜日
 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


定員になるのが早かったので事前告知をしないままでしたが

石岡の公民館講座でワークショップを担当しました。

 

定番の「プチがま口刺繍ワークショップ」。

結城紬の布に手つむぎ糸で刺繍する100%結城紬のがま口で

今回はイニシャル刺繍がテーマです。

ほとんどの方が刺繍初挑戦だそうですが力作揃いですね。

 

 

 

ricoは出張ワークショップも行っています。

プチがま口のほかに

・手つむぎ糸とフェルトボールで作る手まりストラップ

・結城紬の薔薇コサージュ など

 

ご希望の方はご連絡ください

よろしくお願いいたします。

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


 

 

 

 

今回は緑の無地、といってもタテヨコが緑×黒の「ごけ」と呼ばれるものです。

一色ではないため色や布面に奥行きがあります。

濃く鮮やかな緑ですがギラつくことがないのはさすが結城紬。

 

御手杵さんと和装でデート、をイメージしたコーディネートなので

パネルを隣に展示したいくらいでした。

 

 

着物をあまり着ない人方のために簡単な説明2点

 

・衿や裾、袖口にある白いしつけ糸は本来着るときには取ります

 今回は仕立てあがってきたばかりのものだったのであえてそのまま展示しました

 

・腰の紺の大きなリボンもイメージしてつけたものですが

 着物のオシャレにはしごき帯というアイテムもあります

 気になった方は調べてみてください

 

 

着物も帯ももちろん商品ですが「きものでおでかけプラン」開催の時は

貸し出せるかもしれませんので

次回オープンを楽しみにしていただけたらなと思います。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの

 


1日目 気温:19.1℃ 

 

予想気温をみて、結城に袷の襦袢は暑いと思い

単衣の襦袢にしました

 

着物:ぼかしの結城紬

帯:紅型

帯揚げ:紫の綸子

帯締め:アーガイルを意識した組紐

襦袢:単衣

半襟:着物のハギレ 紅葉柄

 

 

 

2日目 気温:18.4℃ 

 

刺繍の半襟を使いたくてコーディネートを考えました

意外に難しいオレンジが入った茶色地の半襟・・・

 

着物:ぼかしの結城紬

帯:コート地から作った帯

帯揚げ:東雲色のちりめん

帯締め:いただきもののピンク

襦袢:袖無双

半襟:きのこ柄

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 

 


 

2日目も暑いくらいの天候でした。

 

きものday結城、今年で8回目

とにかくほとんどの方が着物、結城紬率もものすごく高いですが

自由に着こなしを楽しまれる方が増えたように感じます。

 

ricoは1回目からの変化の様子を見てきているので勝手に感慨深いです。

 

 

  

 

久々に見るまゆげった。甲冑verでなくやや残念。

よく見ると帯結びも亀甲です。

 

 

 

今回オススメしていた縮がこの本の表紙で使われているものでした。

細川貂々さんが着物初心者として結城紬を学ぶ過程をコミックにしたもので

結城市の観光や産地見学などをする部分でricoも掲載されています。

そっくりですね〜、当時の髪型が。

 

 

いつもricoに立ち寄っていただく方々ほんとうにありがとうございます。

年内の活動はこれが最後です。

また来年オープンの機会にはよろしくお願いたします。

 

 

 

(首が折れそうなほどの大袈裟なカメラを持って登場したsu que ceヤマモトさんの画像を一部お借りました)

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


今年は絶好の散策日和、ちょっと暑いくらいでした。

きものday結城はリピーターの方も多いのでお久しぶりです!という感じですね。

 

そのほかブログを見て遊びに来てくれる方がいるのも実感して嬉しいです。

ワークショップ参加の方もありがとうございました。

 

 

今年の看板娘は個性ある緑。

先日紹介した通り御手杵をイメージしたコーデです。

帯も腰のリボンもインパクト大ですがおおむね好評でした。

 

 

毎年家族やお友だちと遊びに来てくれるみなさま

左の彼女は私たちの織り仲間で現役でガシガシ織ってます

足元もricoオリジナルのカフェぞうりなどで決まっていますね

きものにスニーカーやブーツの方も増えました

右の方は人気の?ゆげった羽織!

 

 

 

よく遊びに着てくるれるTさん

ダイヤ柄のカワイイ縮 her first yuki!

振りが長くて素敵なんですよ

ブーツとベレーのスタイルもとても素敵です

この日のトークイベントで七緒編集長の鈴木さんに着こなしを褒められたそうです

 

リユースの販売やオーダーもそうですが

彼女のようにricoから結城紬をスタートしてくれる方がいるのは

ほんとうにうれしいです。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの



きものday結城はじまります。

 

今年は仕立て直した緑の結城紬が入荷したので

御手杵をイメージしたコーディネートにしてみました。

やや新しいチャレンジですが杵型の根付けと腰の紺のリボンがポイントです。

 

これまでに紹介した以外にも面白いリユース結城紬やその他着物、帯

数は少ないですが男物の羽織やお洒落な襦袢もでています。


この2日間市内各所でワークショップや特別出店もありますから
ぜひ散策を楽しんでください。

ricoにも気軽に遊びに来てくださいね。

●日 程● 11月12日(土)・13日(日)
●時 間● 10:00〜16:00
●場 所● ゆいのわ 結城市結城34 ワークショップMAP

●内 容●
・リユース結城紬ほか、帯、帯締め、その他和装小物

★ワークショップ 
「手つむぎ糸で作る冬のグリーティングカード」1200円 

受付 15:00まで

詳細 → http://oricos.jugem.jp/?eid=1315

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


結城紬のつくり帯を新しく作りました。

地味ですが織りが凝っているので面白く着こなせると思います。

 

頻繁に着る方はひとつあるとかなり便利かもしれません。

なじみのない方にはもちろん締め方レクチャーいたします。

軽い、とにかく軽いです。巻いてないみたいに。

 

 

 

同系色のコーデ。無難ですが素敵です。

帯あげや帯締めにアクセントをおけば地味になり過ぎず

すっきり着こなせると思います。

 

 

 

 

華やかな着物で趣を変えて。

着物は結城紬に染めを施した珍しいものです。

 

巻き方によって茶、グレー、ピンクの面がでます

ぜひチェックしてください。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの


 

コプトっぽい総柄の縮。

ポイントに使われている赤にあわせて花繋ぎ柄の結城紬の帯を合わせました。

このタイプの縮の総柄は定番でもありますが帯合わせで楽しめると思います。

 

 

 

ピンクやグリーンの淡い絣が立て涌のようになっています。

軽やかなピンクの花柄の刺繍帯で可愛めに。

 

コチラで紹介した以外にも立涌・植物・抽象柄な揃っています。

ぜひ実物をごらんください。

 

明日からのきものday結城の2日間ゆいのわでオープンしています。

 

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの